ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2022年04月14日

バイエルンvsドルトムント:攻守に渡り選手の争奪戦

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 バイエルン・ミュンヘンではこの夏、ニクラス・ズーレをボルシア・ドルトムントへと失うことになったのだが、その後釜候補としてそのボルシア・ドルトムントからの関心が伝えられている、ニコ・シュロッターベックへと関心を抱いているようだ。なお左利きの若きドイツ代表CBは、所属するフライブルクとの契約を来季いっぱいまで残していることからもその去就に注目が集まっており、移籍金額は2500万ユーロあたりが取り沙汰されているところ。

 さらにバイエルンとの契約を来季まで残すセルゲ・ニャブリについては、金銭面で折り合いがつかず、同時にレアルが関心を抱いているとも言われているところであり、この動向次第で同じくボルシア・ドルトムントからの関心が伝えられる若きドイツ代表、RBザルツブルクのカリム・アデイェミへと穴埋め役として白羽の矢がたつ可能性があるようだ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報