ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2022年05月11日

キングスレイ・コマン、初の退場処分で3試合の出場停止処分

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 先日のVfBシュトゥットガルト戦にて退場処分を受けていた、バイエルン・ミュンヘンのキングスレイ・コマンに対して、ドイツサッカー連盟スポーツ裁判所は、3試合の出場停止処分を科す判断を下した。その理由としては、「相手に暴行を加える以前に、スポーツに反する行為を行なっていた」と説明。

 コマンはロスタイムに相手DFコンスタンティノス・マヴロパノスと小競り合いいなり、相手の顔を平手打ちしたために、アイテキン主審から一発退場が宣告されていた。ちなみにコマンにとって今回の退場処分はプロとなった初めての事であり、これによりリーグ戦最終戦のみならず、来季の2試合でもコマンは欠場を余儀なくされる。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報