ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

スカパー!ソース: |  2022年07月07日

バイエルンが引き続き、コンラッド・ライマーに関心も・・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 バイエルン・ミュンヘンではここのところ、ユベントス・トリノのマタイス・デ・リフトへの関心に大いに注目が集まっているところだが、引き続き中盤についても、RBライプツィヒに所属するコンラッド・ライマーに対して興味を抱いているようだ。

 ライプツィヒとの契約はあと1年残されているため移籍金の支払い義務があり、クラブ関係者としては必要以上の支払いに応じる考えはなく状況次第で1年待つことも考えられるだろう。kickerが得た情報によればオーストリア代表MFに対して、まだライプツィヒにはバイエルンのみならず、プレミア関連のオファーも特に届いてはいない。

 その一方でRBライプツィヒでは19歳の若手選手、ベン・クレフィッシュについて、ブンデス3部ヴィクトリア・ベルリンの希望リストにあがっているという。これは同選手の兄であるカイ・クレフィッシュが2部パダーボルンに移籍したためで、その穴埋めが期待されているようだ。ライプツィヒとの契約は2024年まで。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報