ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2022年07月18日

バイエルン、マタイス・デ・リフト巡りユベントスと合意

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ここのところバイエルン・ミュンヘン周辺では、目まぐるしい動きが続いている。ロベルト・レヴァンドフスキのFCバルセロナ移籍に続いて、今度はユベントス・トリノとマタイス・デ・リフトの移籍について、遂にクラブ間で合意へと至ったようだ。これから5年契約を締結するとみられる。

 先週初めにもキッカーでは、ロベルト・レヴァンドフスキとマタイス・デ・リフトの移籍交渉に動きが見られ始めたことをお伝えしていたが、来週の米国遠征を控えるバルセロナと遂にレヴァンドフスキの移籍で合意。また同じく米国遠征が控えるバイエルンもまた、ユベントスとの合意へと至ったようだ。

 移籍金額は7000万ユーロを超えたものとみられており、22歳のセンターバックとは2027年までの5年契約を締結する模様。ただしバイエルンは本日月曜のドイツ時間14時から米国首都ワシントンに向けて飛び立つ予定となっており、果たしてデ・リフトが参加することができるかについては不透明となったままだ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報