ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

スカパー!ソース: |  2022年08月04日

バラック氏が語る、ドルトムントがバイエルンとの対決で求められること

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 今シーズンよりDAZNの解説者を務めるミヒャエル・バラック氏は、kickerとのインタビューにて、「ドルトムントがバイエルンと肩を並べるというのは、移籍があったとしても慎重に判断すべき」との見方を強調した。

 2002年から4年にわたり在籍した自らのバイエルン時代で3度国内二冠を達成した同氏は、改めて「バイエルンのアプローチは全く違う」と説明。「ここで契約するからには勝利が義務付けられる。優勝は当たり前。負けることは許されない。」

 つまりバイエルンにある「まったく違うプレッシャー、クラブ内におけるプレッシャー」が、ドルトムントには欠けている部分との見方を示している。「ドルトムントでは優勝しなくても、そこまで悪い結果とまではいえないものだ」

 そのためドルトムントがバイエルンとの対決を制するため、内面的側面として「1年間を通じてパフォーマンスを発揮し続けるという以外にない」と要求。「バイエルンでは全員が常に頭をクリアにしていくようになっているんだ」と言葉を続けた。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報