ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

ブンデスリーガ最新情報

エリクセン、心停止後初のインタビュー「カタールW杯が夢」

 デンマーク代表クリスチャン・エリクセンが、昨夏に開催されたユーロ初戦にて、心停止となり病院へと搬送されて以降

インターナショナル
2022/01/05

パリSGやナポリで更なる感染、PSVは冬季合宿中止

 パリ・サンジェルマンでは新年から新型コロナウィルスが猛威を奮っている。リオネル・メッシを含む4選手から陽性反

インターナショナル
2022/01/05

シャルケ、テロッデが練習復帰。板倉滉は引き続き不参加

 ブンデス2部FCシャルケ04のジモン・テロッデが、思いのほか早くトレーニングへと復帰した。2日前の練習再開日

FCシャルケ04
2022/01/05

スカパー! マインツ、シン・ジュステがランニングを再開

 11月のブンデスリーガ第7節に、肩を負傷して交代を余儀なくされていたジェリー・シン・ジュステ。当初その離脱期

1. FSVマインツ05
2022/01/05

スカパー! ホッフェンハイム、若手FWフィスニック・アスラニとプロ契約

 TSGホッフェンハイムは19歳のストライカー、フィスニック・アスラニとプロ契約を締結したことを発表した。  

TSGホッフェンハイム
2022/01/05

ドルトムント、ザガドゥに続き、今度はヴォルフもコロナ感染

 後半戦に向けた準備期間開始前に、休暇先のドゥバイにてコロナ感染が判明したダン=アクセル・ザガドゥに続き、ボル

ボルシア・ドルトムント
2022/01/05

バイエルン、さらにサネとウパメカノもコロナ感染

 バイエルン・ミュンヘンから更なる、コロナ感染が伝えられた。昨日に不透明となっていた3つの結果のうち、2件から

バイエルン・ミュンヘン
2022/01/05

ルカク、トゥヘル監督と和解。再びチームに合流

 悪い時期にピッチ外の騒動に揺れた、チェルシーFC。リヴァプールとの注目の一戦を前に、ロメル・ルカクはインタビ

インターナショナル
2022/01/05

サウサンプトンの新オーナーに、セルビアのテレビ王

 サウサンプトンFCに、新たなオーナーが誕生した。セインツは2日にセルビアのテレビ王、ドラガン。ソラック氏が新

インターナショナル
2022/01/05

ネイサン・パターソン、エヴァートンに移籍

 今冬の移籍市場において、。エヴァートンFCは先日の左サイドバック、ヴィタリー・ミコレンコ獲得に続き、今度は右

インターナショナル
2022/01/04

スカパー! シュトゥットガルト、マヴロパノスがランニング

 VfBシュトゥットガルトは土曜日に控える後半戦初戦、グロイター・フュルト戦に向けた準備を進めているところだが

VfBシュツットガルト
2022/01/04

スカパー! ハノーファー、フェイエノールトからディーメルスを獲得

 既報通りブンデス2部ハノーファー96は、オランダ1部フェイエノールトからマルク・ディーメルスを獲得したことを

ハノーファー96
2022/01/04