ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

ブンデスリーガ最新情報

ラングニック監督兼SD、今冬は補強とヴェルナーとの延長を視野に

 前節ではここまで2位と好調な、ボルシア・メンヒェングラードバッハの勢いを止め、見事に勝利をおさめたRBライプ

RBライプツィヒ
2018/12/07

「十分に蓄えがある」バイエルン、それでもデ・ヨングは高額?

 バイエルン・ミュンヘンのハサン・サリハミジッチSDは現在、アヤックス・アムステルダムに所属する注目若手選手、

バイエルン・ミュンヘン
2018/12/07

ハノーファー:アウェイ戦未勝利、自動降格圏内からの脱却なるか

 前節のヘルタ・ベルリン戦でも敗戦を喫し、ついに自動降格圏内となる17位にまで低迷してしまった、ハノーファー9

ハノーファー96
2018/12/06

ホーム戦4試合で9スコアポイント!日曜も『アザールの日』に?

 前節ではRBライプツィヒに敗戦を喫したものの、現在もなおリーグ戦2位と好調なシーズンを過ごしているボルシア・

ボルシア・メンヒェングラードバッハ
2018/12/06

欧州リーグ参加クラブに強さをみせる、ヴォルフスブルク

 これまで全試合でフル出場を続けてきていたVfLヴォルフスブルクのウィレムス、そしてジョン・アンソニー・ブルッ

VfLヴォルフスブルク
2018/12/06

マテタ:犯罪率の高い貧しい町から、ブンデスリーガーへ

 マインツ所属の若手FWの一人が、いま勢いに乗っている。今夏に移籍した武藤嘉紀の穴埋めとして、移籍金800万ユ

1. FSVマインツ05
2018/12/06

「自分たちを省みて自信をもって試合に臨む」アウグスブルクのバウム監督

 前節ではそれまで最下位だったVfBシュトゥットガルトにも敗れ、3連敗を喫してしまったFCアウグスブルク。マヌ

FCアウグスブルク
2018/12/06

来夏のブンデスの移籍市場閉幕日は9月2日

 2019年夏の移籍市場では、ブンデスリーガのクラブは今年よりも二日長い、9月2日まで選手の獲得を行えることが

1. Bundesliga
2018/12/06

ダルダイ監督「イビセヴィッチとゼルケの同時先発はありえる」

   週末には勝ち点差3で追う5位アイントラハト・フランクフルトとの対戦が控えているヘルタ・ベルリン。しかしパ

ヘルタBSC
2018/12/06

主将との重圧に耐えながら戦うフォクト、先発から外れる可能性も

 今シーズンここまでTSGホッフェンハイムが戦ってきた公式戦20試合のうち、大腿筋の負傷による2試合のみ欠場し

TSGホッフェンハイム
2018/12/06

グルイッチの保持を目指しリヴァプールと交渉中のヘルタ・ベルリン

 2016/17シーズンに主将を務めていたレッドスター・ベオグラードからリヴァプールに加入。1年前には英国2部

ヘルタBSC
2018/12/06

フラデツキー、アウグスブルク戦では「コーナーキックがポイントになる」

 開幕からなかなか波に乗り切れないバイヤー・レヴァークーゼン。特に開幕から11試合で24失点を許していたディフ

バイヤー 04 レヴァークーゼン
2018/12/06

ブンデスリーガをもっと好きになる!各チームの情報はこちらから!