ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年08月03日

デュッセルドルフ、ロビンガーが鼻骨骨折で離脱

Fortuna Düsseldorf
フォルトゥナ・デュッセドルフ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 週末に行われたブンデス2部第2節ヴェルダー・ブレーメン戦では、終了間際でのPKによる敗戦を喫してしまったフォルトゥナ・デュッセルドルフだが、さらにこの試合でレックス・タイガー・ロビンガーが鼻を負傷。これからしばらくの間、離脱を余儀なくされることが明らかとなった。
 
 とりわけこの試合ではロスタイムに一度、デュッセルドルフは同点に追いついていただけに、より辛い敗戦を味わうことになったのだが、同選手は相手DFルーカス・マイとの対人戦にて鼻骨を骨折。「追って発表があるまでは」欠場をすることになるという。

 わずか2週間前にプロ契約を締結したばかりのレックス・タイガー・ロビンガーにとっても、今回の離脱がより悔しさを覚えるものに違いない。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報