ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

スカパー!ソース: |  2021年09月15日

古巣マンC戦に臨むアンヘリーノ、指揮官からは更なる飛躍を期待

RB Leipzig
RBライプツィヒ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 水曜夜に控えるチャンピオンズリーグ初戦は、おそらくはこの上なく高い壁であろう昨季プレミア王者、マンチェスター・シティとのアウェイ戦となる、RBライプツィヒ。それでも会見の席にてマーシュ監督は、「確かに我々にとって困難なタスクだ。しかし、一丸となってこのような挑戦に臨めることに非常に興奮しているよ」と前向きにコメント。「こういったビッグマッチへの準備は我々にはある。我々もまた多くのクオリティが備わっており、決して恐ることなく戦っていく」と意気込みを見せている。「我々は明確なマッチプランを用意している。それをしっかりと実践していくこと。バイエルン戦では「特に後半立ち上がりでバランスに欠けてしまっていた」

 その一方でこの試合で3バックを採用するかどうかについては明言を避けつつも、古巣戦に臨むアンヘリーノの起用については確約。そのアンヘリーノは、「このスタジアムで、別のユニフォームを着てプレーすることになるとは、以前は思いもしなかったことだよ」と述べ、以前に口にした「グアルディオラ監督に殺された」という表現が話題になったが「彼に殺されたのではなく、彼が僕の自信を奪った」と訂正。マーシュ監督は改めてアンヘリーノについて「多才な攻撃的DF」と表現、前任者ナーゲルスマン監督時よりも守備の部分での強化を求めており、「夏に何度も話し合っているよ。彼は本当に良いディフェンダーにならなくてはならないんだ」と、更なる飛躍を期している。
   
【マンチェスター・シティvsライプツィヒ】9月15日(水)28時

マンチェスター・シティの先発予想:エデルソン – ウォーカー, ベン・ディアス, ラポルテ, ジョアン・カンセロ – ロドリゴ – ギュンドアン, ベルナルド・シウバ – マフレズ, フェラン・トーレス, グリーリッシュ
ライプツィヒの先発予想:グラーチ – クロスターマン, オルバン, シマカン, アンヘリーノ – T. アダムス, A.ハイダラ – エンクンク, ダニ・オルモ, フォルスベリ – シルバ
負傷,etc.:サラッキ (十字靭帯断裂),


  • ブンデスリーガ・各チーム情報