ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

スカパー!ソース: |  2022年01月30日

さらに若手米国人選手がブンデスへ、ビーレフェルトがベロ獲得間近

DSCアルミニア・ビーレフェルト
DSCアルミニア・ビーレフェルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  今冬だけでブンデスリーガでは、FCアウグスブルクがリカルド・ペピを、そしてTSGホッフェンハイムがジャステイン・チェをそれぞれMLSのFCダラスから、さらに先日にはVfLヴォルフスブルクがDCユナイテッドよりケヴィン・パレデスを獲得したばかりだが、さらに米国から若手選手がブンデスリーガへと挑戦することになる。

 今度はMLSアタランタ・ユナイテッドより、ジョージ・ベロがアレマニア・ビーレフェルト移籍に迫っている模様。すでの米国A代表経験もある20歳の左サイドバックに対しては、ビーレフェルトは以前から関心を示して争奪戦に参戦。そしてどうやらそれに制することができたようで、月曜日にはビーレフェルトと契約を締結する見通しだ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報