ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

スカパー!ソース: |  2022年04月04日

フュルト、フランクフルト戦で負傷のマイヤーへーファーが長期離脱

グロイター・フュルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 グロイター・フュルトのマルコ・マイヤーヘーファーが、週末に行われたアイントラフト・フランクフルトとのアウェイゲームで重傷を負い、長期離脱を余儀なくされることになった。

 アイントラハト・フランクフルト戦の後半87分。フュルトのマルコ・マイヤーヘーファーがイェンス・ペッター・ハウゲのファウルを受ける形で倒れ込み、即座にプレー続行が不可能であることをアピール。

 まもなくして救急隊員によって担架でピッチ外に運ばれ、すぐに病院に運び込まれた後に試合は再開されたものの、その衝撃的な光景にスタジアム内は静まりかえってしまった。

 そして日曜日にクラブ側は、マイヤーヘーファーが足首に重傷を負い、土曜夜には無事に手術を受けたことを発表。これまで全試合に出場してきた同選手はこれから長期離脱を余儀なくされる。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報