ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2022年05月19日

【動画付き】田中碧とアペルカンプ真大のサイン会は大好評に

Fortuna Düsseldorf
フォルトゥナ・デュッセドルフ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

©︎ Fortuna Düsseldorf



 5月3日、Immermannstraßeにあるme and all hotelにて開催された田中碧&とペルカンプ真大のサイン会には多くのファンが来場し、およそ2時間に及んだこの選手とファンの交流の機会は大盛況となった。

 本来、2021年11月22日に開催を予定していた田中碧とアペルカンプ真大のサイン会は、残念ながらコロナパンデミックの影響により中止を余儀なくされていた。それでも、シーズン終盤となった2022年5月3日(火)になんとか開催することが可能となった。

 me and all hotelの前にはサイン会スタートとなる17:00前から長蛇の列ができ、その列はホテルの外を過ぎても止まることがないほどだった。当初1時間半を予定していたサイン会だったが、当日は非常に大勢のファンが来場したため、このイベントは2時間を超えることに。それでも選手2人は終始笑顔を絶やさず、ファンら1人1人との会話を楽しみながら、サインや写真撮影の希望に応じた。また、あまりにも大勢のファンが駆けつけたため、サイン会スタートからおそよ15分後には満員御礼のため、スタッフが列の最後尾でストップをかけることとなっていた。

 フォルトゥナは今回、コロナパンデミックで制限があった2年以上の期間を経て、再びファンの方々と交流できるイベントを開催できたことを非常に嬉しく思っている。

文:フォルトゥナ・デュッセルドルフ日本語版


  


  • ブンデスリーガ・各チーム情報