ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2022年05月23日

原口・遠藤渓太所属のウニオン、今夏の準備期間の流れが明らかに

fc-union-berlin
1. FCウニオン・ベルリン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 先週の日曜日から休暇へと入っている、1.FCウニオン・ベルリン。その一方で新シーズンに向けた準備期間の予定が発表された。まず6月20日よりウアス・フィッシャー監督の下、チームは再集結することとなるという。

 そして6月23日から26日までは、ベルリンから南東50kmのブランデンブルク州にあるバード・ザーローで、フィジカル面の基礎を固めるための最初のトレーニングキャンプへ。さらに7月11日から20日まではオーストリアでのキャンプも予定されているが、ただクラブはまだ正確な場所を発表していない。

 その一方でテストマッチについては、7月9日よりアイルランド1部ボヘミアンズ・ダブリンと本拠地アルテン・フェルステライにて実施。そのほか6月29日、7月2日、6日、15日、16日、そして23日にもテストマッチ予定されているところ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報