ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2022年07月11日

アウグスティンソン、セビージャからアストン・ヴィラにレンタルか

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ルードヴィヒ・アウグスティンソンの次なる戦いの舞台は、どうやらプレミアリーグということになりそうだ。2014年に母国スウェーデンのゲーテボリを後にし、それから2017年にデンマークのFCコペンハーゲンから、ブンデスリーガのヴェルダー・ブレーメンへと加入した左サイドバック。
 
 その後ブンデス通算98試合に出場した後、ブレーメンが2部に降格した2021年夏に今度はラ・リーガ、FCセビージャへと移籍していたが、しかしながらそこではリーグ戦19試合の出場。うち先発は9試合のみにとどまっており、わずか1年で退団することになる模様。

 複数のメディアによれば現在、スウェーデン代表として通算46試合に出場した経験をもつ28歳は、プレミアリーグのアストン・ヴィラへとレンタルにて移籍する流れにあるようだ。なおFCセビージャとの契約期間は、2025年まで。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報