ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年12月11日

シャルケ、レヴァークーゼン戦での守備陣の顔ぶれは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

weinzierl8-1481321200
木曜日のザルツブルク戦では、本来は別の顔を見せたかったであろうシャルケ04。日曜にはCL参加のレヴァークーゼンとの一戦が控えているが、果たしてヴァインツィール監督はどのようなメンバーで臨むのだろうか?

少なくともこの試合では、主将のベネディクト・ヘヴェデスが出場停止にあることから穴埋めが求められることになる。そこで候補となるのがティロ・ケーラー、サシャ・リーター、ベンヤミン・スタンブリといったあたりなのだが、しかし守備陣ではマティヤ・ナスタッチが筋肉に問題を、ナビル・ベンタレブが風邪をこじらせていることもあり、これらの出場状況にも左右されることになった。

レヴァークーゼン戦を前に、ヴァインツィール監督は「高いクオリティをもった2つのクラブの対決だ」とコメント、「我々としては「絶対に勝つんだ」という意欲をピッチで表現したい」と意気込みをみせている。

なお最近のシャルケはレヴァークーゼンとの相性は悪く、ここ4試合の対戦では1分3敗。特に前回の対戦では、シャルケは前半を2−0で折り返しながら、最終的には2−3で逆転される辛い敗戦となった。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報