ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年05月11日

シャルケ、最終節では4人に出場停止の可能性

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

meyer8-1494427811
欧州をかけたフライブルクとの直接対決で敗れたシャルケ04。今節行われる今季ホーム最終戦となるハンブルク戦では、4選手が累積警告4枚という状況にあり、今季最終節では出場停止となる可能性をもっているところだ。

そのうちの一人は、今冬に加入したばかりのギド・ブルクシュタラー。確かにシャルケでの期間はまだ短いものながら、前半戦を戦った2部ニュルンベルク時代に3つの警告を受けており、それが引き継がれる形で現在は4枚という状況にある。

そのほかはヨハネス・ガイス、セアド・コラシナツ、そしてマックス・マイヤー。なお後者2選手については、もしもこの試合で警告を受ければそれがシャルケでの最終戦となる可能性も秘めており、今季いっぱいで契約が切れるコラシナツに対して、マイヤーとの契約は来季いっぱいまでとなっているものの、しかしながら適したオファーが届くならばシャルケは移籍に応じると見られているところだ。

そんななか、2選手ともに水曜日の練習参加を見合わせていたのだが、今季は負傷に苦しめられたことから大事をとったものであり、土曜日の試合に向けては特に支障はないだろう。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報