ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年02月22日

スタンブリ、前節メンバー外となったベンタレブについて「必要な選手」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ベンヤミン・スタンブリ(DF:シャルケ)「ホッフェンハイム戦での勝利によって、僕たちはさらに勢いづいたと思う。レヴァークーゼン戦にむけての準備はできているよ。僕のいまの立ち位置としては、必要とされればプレーする準備ができているということ、それがボランチであろうがCBであろうがね。昨シーズンはあまりいい立ち上がりを見せられなかったし、個人的にも苦しい時間を過ごすことになった。浮き沈みが激しかったね。いまはよりブンデスのこともチームのことを知れているし、より意欲的になっている。とても居心地よく過ごしているよ。ベンタレブはいい友人なんだ。チームはかれを 必要としている。特にナビルとの問題を抱えているということではないし、彼自身も怪我でしばらく離脱hしていたところがあった。でも彼のもつ高いクオリティは、またすぐにチームの助けとなることだろう=。とても楽しみにしている。このチームにはいろんなキャラクターがあって、どの選手も必要とされているんだ。もちろんナビルも含めてね、彼はとても大きなエネルギーをもたらしてくれるよ。ドイツ語についてはもう抗議を受けてはいないんだ。ただ重要なセンテンスなどか書かれた小さな本はもち、週に2・3回はよむようにしている。それにロッカールームでチームメイトらと常に話す機会はあるし、できるだけ多くドイツ語を話すようにしているよ。それにドイツがもつメンタリティも気に入っているんだ。すぐになれたよ。ただ料理に関しては、フランス料理のほうがお気に入りだけどもね(笑」

ドメニコ・テデスコ(監督:シャルケ)「プレー面を考慮してという部分と、規律面を考慮してという部分の両面が今回の理由となっている。ただナビルは非常に意欲的で、時にはそれが思わぬ方向に向かうことがあるんだ。試合前に彼とはとてもいい話し合いができたし意思統一もはかれている。我々が何を期待しているのかを明確に伝えることが重要なんだ。チームの勝利も素直に喜べないと。その問題はもう試合前の朝の時点でクリアになっている。我々は後腐れなくいきたいし、彼のクオリティは我々に必要なものなんだ。」

クリスチャン・ハイデル(マネージャー:シャルケ)「今回の問題は、彼があまりにも意欲が有り余っていることにある。常にプレーしたいという気持ちが強いんだ。彼がプレーしないときに示すその態度は、時に決して我々としては認められるようなものではないことがあるということ。ただ今度の練習にはしっかりと参加するよ。今回の試合ではメンバー入りをしなかったということだ。それ以上のことも、それ以下のこともない」


  • ブンデスリーガ・各チーム情報