ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年07月31日

シャルケ退団のマックス・マイヤーがクリスタルパレス移籍間近に

FC Schalke 04
FCシャルケ04
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 マックス・マイヤーの、プレミアリーグのクリスタルパレス加入へ近づいているようだ。これは英紙ガーディアンが伝えたもので、ロイ・ホッジソン監督率いる昨季11位のクラブにて、本日中にもメディカルチェックが行われる模様。なおkickerが得た情報ではクリスタル・パレス側からシャルケにメールにて連絡が入っており、その理由は育成した選手の海外への移籍に伴い5万ユーロがシャルケに渡るため。

 昨シーズンはドメニコ・テデスコ監督の下で守備的MFとして開花した同選手だったが、昨季いっぱいまでとなっていたシャルケとの契約延長交渉は難航。最終的にはマイヤー代理人ハイデル氏らを交えた舌戦を展開し、シャルケのユースからドイツ代表へと飛躍を遂げた若手MFは、最後は出場停止処分という形で、契約満了に伴い静かにシャルケへの別れを告げていた。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報