ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年08月30日

シャルケ、ナスタシッチへの出場停止処分に異議申し立て

FC Schalke 04
FCシャルケ04
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 シャルケはマティヤ・ナスタッチに科せられた2試合の出場停止処分に対して、異議申し立てと行う考えを明らかにした。

 相手FWヴェクホルストに対して、かかとで足を蹴った同選手に対しては、主審のイットリヒ氏は一度はイエローカードを提示したものの、その後にVARの介入が入り、同氏があらためてビデオで確認した結果レッドカードへと変更。退場処分となっていた。

 これに対して、VARプロジェクトと担当するヨッヘン・ドレース氏は自らの見解として先日、このプレーと、もう1つ、ヴェクホルストに一度はレッドカードが出されながらもイエローカードへと変更した、2つの場面について変更すべきではなかったと指摘。

 にもかかわらず、火曜日にはDFBスポーツ裁判所から「相手選手へのラフプレー」として2試合の出場停止処分が言い渡されており、これを不服としてシャルケ側は、この判断に対して異議申し立てを行う考えを明らかにしている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報