ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年11月13日

シャルケ、さらにエムボロが骨折で3〜6週間の離脱へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 日曜日に行われたアイントラハト・フランクフルト戦では、浮上のきっかけを掴みたかったこの試合で0−3と返り討ちにあっただけでなく、さらにマルク・ウートが負傷。加えてブレール・エムボロも負傷を抱えていたことが明らかとなった。

 スイスサッカー協会が月曜夕方に発表したところによれば、エムボロの左足の中足に骨折が見られるとのことで、これから3〜6週間の離脱を余儀なくされるという。既に複数メディアが、先日のフランクフルト戦にて後半83分に交代していた21才のFWが、スイス代表を辞退することを報じていた。

 ここまでエムボロは、リーグ戦9試合に出場して2得点(kicker採点平均4.36)、をマーク。特にマルク・ウートが大腿筋裏に問題を抱え代表辞退を余儀なくされていることからも、これから巻き返しをはかりたいシャルケにとっては大きな痛手だ。
 
 さらにナビル・ベンタレブも、背中に問題を抱えたために、アルジェリア代表参加を見送ったことが明らかとなっている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報