ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年11月22日

負傷者相次ぐシャルケ、ブルクシュタラーが練習参加

FC Schalke 04
FCシャルケ04
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 現在FCシャルケ04のFW陣では、ドイツ代表マルク・ウート(腱の損傷)にはじまり、スイス代表ブレール・エムボロ(中足骨の骨折)、さらにはドイツユース代表セドリック・トイヒェルト(臀部の腱を負傷)らが負傷離脱、

 加えてオーストリア代表ギド・ブルクシュタラーについても、鼠蹊部に痛みを訴えているところだが、しかしながらそのブルクシュタラーについては、週末に行われる1.FCニュルンベルク戦での出場にまだ望みはあり、水曜日ではチームと共に練習参加を果たしている。

 2017年1月に移籍金150万ユーロで、当時2部にあったそのニュルンベルクより加入した29才は、ここまでブンデス1部61試合に出場して21得点をマーク。しかしながら今シーズンではまだ、わずか1得点のみにとどまっており、チーム浮上の為にもCLガラタサライ戦でみせた得点力をリーグ戦でも発揮したい。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報