ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年03月02日

中盤に問題のデュッセルドルフ、シャルケ戦での候補は「元シャルケ」2人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 出場停止のアルフレッド・モラレス、そして靭帯を過度伸展したアダム・ボジェク、風邪で欠場のケヴィン・シュテーガー、ツィマーの穴埋めとして右SBに回っているマティアス・ツィマーマンなど、中盤に問題を抱える事態へと陥ったフォルトゥナ・デュッセルドルフ。そこで週末のシャルケ戦で候補となっているのが二人の元シャルカー、カーン・アイハンとマルセル・ソボットカだ。ただソボットカに関しては、足首の負傷による長期離脱あけということもあり、フル出場に関しては疑問が残るところはある。

 またもう1人の候補であるカーン・アイハンについては、本職のセンターバックでプレーしてはいるものの、前線にスライドすることで負傷から復帰したアンドレ・ホフマンをセンターバックに起用するという形も考えられるはずだ。ただフンケル監督はあまりチームをいじることを好まない可能性が高く、もっとも考えられるパターンとしてはやはりソボットカの起用。そしてもう1つの席にはベテランのオリヴァー・フィンクを配置することがあげられるだろう。


 一方でシャルケではここのところ、マネージャーを務めるクリスチャン・ハイデル氏が今季限りでの退団を発表。後任としてライプツィヒからヨッヘン・シュナイダー氏を招聘。さらにSDを模索しているところだが、ドメニコ・テデスコ監督としては後ろ盾を失ったのに加え、クレメンス・テニース相談役会会長から特に信頼を強調するコメントをよせられていないところ。しかしそれでも「そういったものは必要ない」と語った指揮官は、すでにシュナイダー氏との話し合いを行い「良い感覚を覚えた。彼はシャルケにマッチした明確なアイデアを持っている人物だ」との印象を語った。

シャルケ(14位)の先発予想:ニューベル – スタンブリ, S.サネ, ナスタッチ – D.カリジュリ, マスカレル, ベンタレブ, オチプカ – ウート – クトゥジュ, G.ブルクシュタラー
デュッセルドルフ(12位)の先発予想:レンジング – M.ツィマーマン, アイハン, M.カミンスキ, ギーセルマン – ソボットカ, フィンク – ルケバキオ, O.フィンク, ラマン – ヘニングス
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報