ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年04月05日

シャルケ、マルク・ウートが長期離脱の危機

FC Schalke 04
FCシャルケ04
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 水曜日に行われたドイツ杯準々決勝にて、ブレーメンに敗退を喫したFCシャルケ04だったのだが、しかしながらこの試合で受けた傷はそれだけにはとどまらなかった。この試合で途中出場したマルク・ウートが、特に相手との接触などがあったわけではなく負傷。

 そして木曜日に受けた精密検査の結果、ビルト紙が報じたところでは大腿にある腱の1つを断裂していたようだ。そのため同選手に対しては、これから数ヶ月に及ぶ長期離脱の可能性がでてきたことになる。

 ドイツ代表としての出場経験もある185cmのFWは、昨夏にホッフェンハイムからシャルケに加入。今季はここまでリーグ戦20試合に出場(先発15)、2得点2アシストをマークしており、CLでは5試合(1得点)、ドイツ杯では4試合(1得点1アシスト)に出場していた。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報