ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年05月27日

ルケバキオにシャルケが関心?デュッセルドルフは穴埋めにテクペテイ?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 昨シーズンは昇格組フォルトゥナ・デュッセルドルフにレンタルにて加入し、そこで10得点4アシストの活躍を見せて、リーグ戦10位での1部残留に大きく貢献したドディ・ルケバキオ。

 そんなコンゴ代表MFに対して、シャルケが関心を示していたようだが、kickerが得た情報によれば所属元ワトフォード側が求める、移籍金2000万ユーロを支払う用意がシャルケ側にはなかった模様。ただその一方で、再びレンタルにて加入する選択肢もある。

 その一方でルケバキオを失う結果となってしまったデュッセルドルフでは、先日にシャルケが買い戻しオプションを行使して、1部復帰を果たしたパダーボルンより復帰させた、FWベルナルド・テクペテイのレンタルの可能性が指摘されているところだ。

 さらにシャルケではフュルトのレンタルから復帰した、ファビアン・レーゼについてもレンタルの可能性があり、ただ契約は2020年までとなっていることからまずは延長をしなくてはならない。

 またデュッセルドルフでは守備のスペシャリストとして、今季のリーグ戦全試合で出場したマティアス・ツィマーマンと、来季いっぱいまで残されている契約をさらに延長したいとも考えている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報