ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年06月02日

古巣シャルケなどから関心のアイハン、例外条項行使期間が超過

FC Schalke 04
FCシャルケ04
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 フォルトゥナ・デュッセルドルフは来シーズンも引き続き、カーン・アイハンと共にシーズンに臨むことができそうだ。トルコ代表DFとの契約には、少なくとも450万ユーロで移籍可能となる例外条項が含まれていたとみられるのだが、それがすでに超過された模様。

 デュッセルドルフでマネージャーを務めるルッツ・プファンネンシュティール氏は「何も私のところには届いていないし、私以外にそれを知り得る者もいないだろう」と語った。

 特に今シーズンでは共にブンデスリーガへと復帰したデュッセルドルフにあって、特に後半戦で10位まで巻き返したチームを守備の要として支えてみせた同選手に対しては、母国のトルコをはじめ、古巣のシャルケからの関心が寄せられている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報