ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年07月03日

攻撃陣、さらにGKの補強にも迫るデュッセルドルフ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 新シーズンの幕があけたと同時に、コフナツキの残留という幸先の良いスタートを切ったフォルトゥナ・デュッセルドルフ。その一方でベニート・ラマンがシャルケでメディカルチェックを受けて移籍成立間近に迫っており、逆にそのシャルケからベルナルド・テクペテイからの加入が指摘されるなど、まもなくしてさらなるオフェンス陣の整備が進展をみせるところだ。

 さらにデュッセルドルフではGK補強も目指しているところであり、米国代表ザック・ステッフェンが間も無く加入する見通し。現在はゴールデンカップに参加中の24才は、本来はマンチェスター・シティへと加入するも、そのまま直接デュッセルドルフへとレンタル。そこでレンジングと共に先発GK争いを展開することが期待されている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報