ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年07月04日

シャルケの新戦力のカバク、加入2日目に負傷

FC Schalke 04
FCシャルケ04
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 オザン・カバクがFCシャルケ04加入後2日目の練習にて、負傷を抱えていたことが明らかとなった。今夏にVfBシュトゥットガルトから加入した新戦力は、これによりひとまず別メニューで調整となる。

 カバク、そしてシャルケファンにとっても、残念な知らせが届いた。移籍金1500万ユーロを投じて獲得したわずか二日目の練習にて、「足に打撲を受け、足に負傷を抱えた」ことがクラブ側より発表されており、19才のトルコ人CBは別メニューで調整。スタミナ強化などに務めることになる。2・3週間ほどは別メニューでトレーニングする見通しとのこと。

 なお練習初日でカバクは、シュトゥットガルト時代に臨んだウニオン・ベルリンとの入れ替え戦にて鼻骨を骨折したため、保護マスクを装着して練習に臨んでいた。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報