ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年07月05日

シャルケのフェアマンとテクペテイ、レンタル移籍成立間近に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 どうやらラルフ・フェアマンのノリッジ・シティ移籍が、すでに成立間近にまで迫っているようだ。FCシャルケ04にて主将を務めて来た30才のGKだが、後半戦ではドイツU21代表アレクサンダー・ニューベルに先発の座を明け渡す格好に。

 そしてSkySportNewsが伝えたところでは、すでに来季よりプレミアリーグ昇格を果たしたノリッジ・シティにてメディカルチェックを受けるという。移籍形態としてはレンタルでの加入が見込まれている。

 なおノリッジ・シティではドイツ人指揮官ダニエル・ファルケ氏が監督を務めているほか、かつてシャルケでプレーしていたテーム・プッキも在籍しており、今月は一次キャンプの締めくくりとしテストマッチを行うことが明らかとなっているところだ。
 
 さらにシャルケでは、ベルナルド・テクペテイのデュッセルドルフ移籍成立も間近に迫っているところであり、デュッセルドルフにてマネージャーを務めるルッツ・プファンネンシュティール氏は、すでにメディカルチェックを受けることを認める発言を行なった。

 テクペテイは1部復帰を果たしたパダーボルンより、先日にシャルケが買い戻しオプションを行使して復帰させていたものの、当初から再レンタルをみこしての買い戻しとの見方がなされていた。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報