ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年07月27日

シャルケ、マッケニーが復帰。カバクは引き続き離脱

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 総勢27名の選手たちと共に、サマーキャンプ地であるオーストリアへと飛んだFCシャルケ04。そのなかには、今夏に米国代表としてゴールドカップに参加していた、ウェストン・マッケニーの姿も見受けられた。なお到着後に選手たちは、さっそくSCミッタージルの練習場を使って軽めの練習を行なっている。

 なお今回のメンバーに帯同していないのは、ラビ・マトンドとオザン・カバクだ。マトンドはFCトウェンテとのテストマッチで裂傷を抱えており別メニューで調整、またカバクも左足の負傷に関する正式な診断結果は出されていないが引き続き離脱。加えてアフリカカップ参加のサリフ・サネは、今回はキャンプ自体の参加が見送られることになった。

 シャルケは来週の土曜日までトレーニングキャンプを実施し、そこで3試合のテストマッチを予定。まず月曜日にはキッツビューエルにてボローニャと、金曜午後にはミッタージルにてアランヤスポルと、そしてその日の夜にはザールフェルデンにてビジャレアルとの一戦がひかえているところだ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報