ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年08月01日

シャルケの若手二人、カールスとマトンドが負傷でキャンプから離脱

FC Schalke 04
FCシャルケ04
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 FCシャルケ04はこれからしばらくの間、ラビ・マトンドとヨナス・カールスを欠いて、シーズンの準備を進めることが余儀なくされた。両選手ともに負傷を抱えている状況にあり、オーストリアの合宿地ミッタージルを後にしている。

 カールスは火曜日に行われたFCボローニャとのテストマッチにて、相手選手の激しいファウルにより足首へ、打撲と靭帯の過度伸展を抱えており、まだクラブ側からは具体的な離脱期間は発表されていない。

 同様の状況にあるのがマトンドで、先週に行われたトウェンテとのテストマッチにて18才は、右の甲に裂傷を受けており、それ以降の回復も思わしくないことから、これからゲルゼンキルヒェンにて治療を受けることになる。

 なおシャルケは8月3日までミッタージルでのキャンプを行う予定で、次のテストマッチは金曜日。相手はトルコのアランヤスポルだ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報