ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年08月14日

シャルケ、ラマンとサネが開幕戦に向けて復調

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 CBサリフ・サネと、FWベニート・ラマンが順調にきているようだ。FCシャルケ04のダヴィド・ワグナー新監督は、土曜夕方より行われるブンデス開幕戦にむけて、両選手ともにオプションとして起用することができるだろう。

 アフリカカップ参加のために、チームへ最後に合流していたサネは、先日行われたドイツ杯初戦ドロッホターセン戦では出場が見送られていたものの、1週間前に足首を負傷していたラマンとともに、開幕戦に向けてしっかりと帳尻を合わせてきた格好だ。

 ラマンとともにこの夏加入した新戦力、オザン・カバクについては、左足首の負傷からの回復を目指し、すでにコンタクトのあるボールを使ったトレーニングを行なってはいるものの、まだしばらく時間が必要とみられており、最初の代表戦期間でもトルコ代表参加を見送ると見られている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報