ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年08月18日

アレクサンダー・ニューベル「今はシャルケの選手」

FC Schalke 04
FCシャルケ04
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 今シーズンはシャルケの先発GKとしてだけではなく、主将としてもシーズン迎えている、22才のGKアレクサンダー・ニューベル。そんなニューベルに対して、かつてシャルケで同じく主将を務めた、現在バイエルンでプレーするマヌエル・ノイアーが、質問に答える形でニューベルが将来、バイエルンでプレーするのにふさわしい選手との見方を示した。

 そして現在では、そのバイエルン・ミュンヘンからの関心が、そのニューベルに対しても寄せられているところだが、この発言を受けてニューベルはどう思ったのだろうか?TV局スカイに対して、同選手は「知らないよ。マヌエル・ノイアーとは全くコンタクトもないし、昨年のホーム戦でハローと挨拶したくらいなんだ」とコメント。

 「今は僕はここシャルケにいるし、ここでプレーできることを嬉しく思っているよ。シャルケとは話し合いを行なっているし、ここが僕の今のクラブだ。そして僕に時間を与えてくれていることにも感謝している。サッカーの世界では、急展開もあるものだけど、でもまだ1年契約を残している。これは十分な時間だと思うよ」と言葉を続けた。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報