ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年08月22日

シャルケのメンディル、仏1部ディジョンにレンタル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 FCシャルケ04史上、もっともハズレと言える選手の一人であろう、ハムザ・メンディル。昨夏に移籍金700万ユーロを投じて、仏1部リールから迎え入れられた同選手だが、しかしながらブンデスリーガでの出場は、わずか9試合のみに留まっており、0得点、0アシスト。(CLでは6試合、ドイツ杯では1試合)

 そんなメンディルについてシャルケは水曜、仏1部のディジョンFCOへと、1年間の期限付きでレンタルに出すことを発表した。kickerが得た情報によれば、レンタル料は50万ユーロ。ちなみにデジョンは開幕から2試合で、サンテティエンヌに1−2、トゥールーズに0−1と連敗スタートとなっている。週末ではボルドーと対戦する。なおシャルケとメンディルとの契約期間は2023年まで。

 さらにシャルケではもう一人、パブロ・インスアについても、SDウエスカへと再びレンタル。同選手は昨シーズンにも同クラブへとレンタル移籍しており、そこで十字靭帯を断裂するまで10試合に出場していた。シャルケとの契約は2021年まで。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報