ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年08月23日

シャルケ、若手メルジャンとプロ契約

FC Schalke 04
FCシャルケ04
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 その一方でシャルケは、ムニル・メルジャンとのプロ契約を交わしたことを発表。新たな契約期間は、2023年までの設定されている。シャルケで育成された18才は、ドイツ杯にてプロ初得点、先日のグラードバッハとの開幕戦ではブンデスデビューも果たしている。

ワグナー監督は「目標としては継続的にこれからも成長していくこと」と全面バックアップを強調。メルジャンは、今回の契約について、「夢」が実現したことへの喜びをみせており、「僕にとっての何よりもの希望は、これから数年かけてシャルケで成長を続け、ブンデスで定着していくことなんだ」と意気込みを示した。


なおシャルケで通算100人目となる、10代でのブンデスリーガデビューを果たした同選手だが、これは他のブンデスリーガのクラブを大きく突き放す特筆すべき数字であり、2番目に多いのはアイントラハト・フランクフルトで77名。以下バイエルン(73)、グラードバッハ(72)、シュトゥットガルト(71)、ドルトムント(70)、ケルン(66)、ハンブルク(60)、レヴァークーゼンとヘルタ・ベルリン(51)と続く。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報