ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年01月21日

元シャルケのアヴディヤイ、今度はスコットランドへ

FC Schalke 04
FCシャルケ04
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ドニス・アヴディヤイの旅はこれからも続く。かつてシャルケにてプロへの階段を上った23才の攻撃的MFは、「以前から知る」ダニエル・シュテンデル監督率いる、スコットランド1部ハート・オブ・ミドロシアンへと移籍することが発表された。

 シャルケにて育成されブンデス9試合に出場(2得点)した同選手は、その後にオーストリアのシュトゥルム・グラーツ、そしてオランダのローダJCへとレンタル移籍し、2018年夏にはヴィレムIIへと完全移籍。

 そこで8得点6アシストをマークするなど、ピッチ上では結果を残したがピッチ外では規律面での問題から処分を受け、最終的に昨年3月に契約を解消。夏にはトルコのトラブゾンスポルへと加入していたが、間も無くして再び契約解消へと至っている。

 今回、スコットランド14位につけるハート・オブ・ミドロシアン移籍にあたり、アヴディヤイは「ここのみんなにプレーをみせるのが待ちきれない」と意気込みをみせ、残留争いにも「このチームがもつクオリティに確信を覚えている」と強調した。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報