ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年02月01日

シャルケ、セルダーが足を負傷。火曜のドイツ杯出場は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 金曜日にはリーグ戦、そして来週火曜日には今度はドイツ杯という、短期間の間に2度の連戦を行うことになる、ヘルタ・ベルリンとFCシャルケ04。その初戦となったベルリンでのブンデス第20節では、ヘルタでのデビュー戦となったピョンテクがあわや決勝ゴールという場面もみられたものの、最終的には0−0の痛み分けに終わっている。

 逆にシャルケとしてはこれにより、上位争いへとさらに組み込んでいくチャンスを逸したことになるのだが、しかしながらこの試合での失意は手にできなかった勝ち点だけではない。後半78分にはスアト・セルダーが、負傷を抱えたためにアレッサンドロ・シェプフと交代を余儀なくされたのである。

 同選手はその10分ほど前のプレーで、相手サイドバックのルーカス・クリュンターより、不運な形で足を踏みつけられており、試合後のプレスカンファレンスにてワグナー監督は「爪先を負傷してしまった。度合いについては、今のところはまだ明らかになってはいない。ただプレー続行は不可能であり、非常に痛みを抱えているようだった。足の負傷だよ」と説明。これにより2日後のドイツ杯ヘルタ・ベルリン戦では、セルダーは欠場の危機に瀕したことになる。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報