ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年02月03日

シャルケ、ドイツ杯16強でスアト・セルダー欠場の危機

FC Schalke 04
FCシャルケ04
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ドイツ杯16強ヘルタ・ベルリン戦において、FCシャルケ04では、スアト・セルダーの出場が危ぶまれているところだ。クラブの発表によれば、22才のMFは週末のリーグ戦ヘルタ・ベルリン戦において、足首に打撲を抱えたとのこと。

 試合後にワグナー監督は、後半78分に交代していた同選手について、「ちょっと爪先が腫れていたようだ」と説明していたのだが、しかしながらクラブ側の発表によれば足首の打撲が「痛みの主な理由」になっているという。

 これによりセルダーは、火曜夜に行われるドイツ杯16強ヘルタ・ベルリン戦にて、欠場の危機に瀕することとなった。しかしシャルケはあくまで「可能性は残されている」ことを強調。「医療スタッフが、日々見ています」としている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報