ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年02月07日

シャルケ、セルダーとマッケニーの出場には「大きな疑問符」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ドイツ杯16強では、延長戦の末にヘルタ・ベルリンから勝利をおさめた、FCシャルケ04。週末には昇格組SCパダーボルンとの一戦が控えているところだが、しかしながらダヴィド・ワグナー監督は、選手起用に不安を抱えた状況へと追い込まれている。

 先日にはダニエル・カリジュリが長期離脱へ入ることが明らかとなり、これにより同じく長期離脱中のサリフ・サネ、そしてベンジャマン・スタンブリのいる故障者リスト入り。さらにジョンジョー・ケニーが、前述のヘルタ戦に向けた最終調整で靭帯の1つを断裂しており、「マインツ戦に向けては、まだ期待をもっている」とワグナー監督は明かしたが、それと同時に「さらに1週間延びる可能性もあるよ」とも付け加えた。

 また先週金曜のリーグ戦にて、足に負傷を抱えて交代を余儀なくされていたスアト・セルダーについては、同じく負傷を抱えるウェストン・マッケニーと同様に「大きな疑問符」がつくところであり、決断は金曜夕方、もしくは土曜朝にくだされる事になる。それでも指揮官は「答えを見出してみせる」と前を向いている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報