ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年02月22日

シャルケ、スアト・セルダーが復調。「フルメニューこなした」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 土曜日にはブンデスリーガで首位争いを演じている、RBライプツィヒとの一戦が控えているFCシャルケ04。前回の対戦では良い記憶が残されていること、ホーム開催であること、ライプツィヒはトッテナムとのアウェイ戦後であること、そして待望のスアト・セルダーの復帰などを勢いに変え臨みたいところだ。

 最近4試合でシャルケはわずか1得点のみに終わっており、チーム最多得点となる7得点をマークしているドイツ代表MFは、ここのところは足首の打撲により離脱が続いていた。しかしすでに練習参加を果たしており「見たところだと行けそうだね。木曜にはフルメニューをこなした」と、ワグナー監督。さらにマインツ戦にて大腿を負傷したマッケニーも練習参加を果たしている。

 セルダーの重要性はその決定力ばかりにあるわけではない。むしろリーダーシップという点におうても評価しており「スアトは非常にチーム内でエネルギーをもたらしてくれる存在。ピッチで重要な選手の一人だよ」と指揮官。ただ負傷離脱明けということで、過度な期待値にも釘を指した。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報