ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年03月06日

シャルケのアリ、バイエルン戦欠場に続き今節もベンチ?

FC Schalke 04
FCシャルケ04
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 先日行われたドイツ杯8強バイエルン・ミュンヘン戦において、FCシャルケ04ではこれまでオフェンス陣を牽引してきた、アミーヌ・アリがベンチに座ったまま試合を見守ることとなった。確かにそれからの練習では、風邪のために参加を見合わせていた同選手ではあるが、ワグナー監督は起用を見送った理由について「軽く風邪の症状はその時に見られてはいた」ものの、起用を妨げるほどのものではなかった模様。むしろ王者との一戦に臨むにあたり、守備を固めていくことから「戦術的な理由」であったことを明らかにしている。

 そしてその試合でみせた選手たちのパフォーマンスについて、指揮官は「非常にコンパクトに厚みを増していた」と評価しており、「狭いエリアにおいて、対人戦での強さを見せていたよ」と、コメント。さらにその賛辞は守備面のみならず「3度のビッグチャンスも得られていた」と攻撃面にまで及んでおり、この試合から「ヴァリエーションをもってプレーできること、深い位置からチャンスを掴めること」への手応えを強調。そのため今回の試合においても、「戦術面」において変更があるかは不透明となったままだ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報