ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年05月05日

シュピーゲル氏、シャルケのメディアディレクターから退任

FC Schalke 04
FCシャルケ04
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 FCシャルケ04のトーマス・シュピーゲル氏は今後、メディア・コミュニケーション・PRディレクターの任から外れることが明らかとなった。これは火曜日にクラブ側より発表がなされたものであり、19年間の職務へ終止符を打つことになるのだが、ただ「別の形で雇用関係を再開することになる」とも、同氏より明かされた。
 
 マーケティング部門代表アレクサンダー・ヨブスト氏は「長期に渡り100%のプロフェッショナルさとロイヤリティ、そしてハートをもって取り組んでくれ、その姿勢とオープンさによってクラブへとても影響を与えてくれた」と評価。「大きな感謝の気持ちを伝えたい。そしてこれからも別の分野で貢献してくれることを嬉しく思っている」と述べている。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報