ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年06月08日

シャルケ、チャルハーノールの従兄弟、17歳ケリム獲得へ

FC Schalke 04
FCシャルケ04
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 どうやらTSGホッフェンハイムはわずか数ヶ月のうちに、アマドゥ・オナナ、アルミンド・ジープ、そしてkickerが得た情報によればケリム・チャルハーノールまで、失うことになりそうだ。

 伝えられるところによれば左サイドバックを主戦場とする同選手は、FCシャルケ04と4年契約を締結する見込みだという。ACミランに所属するハカン・チャルハノールの従兄弟でもある17歳は、2016年にヴァルトホフ・マンハイムからホッフェンハイムへと加入していた。

 なおコロナ危機により中断となったブンデスU19を主戦場としていたチャルハノールは、それまで18試合に出場して4アシストを記録。なおケリムの弟トゥランは、ホッフェンハイムのU17にてプレーしているところ。

 ホッフェンハイムにとっては先日ハンブルガーSVへと無償で手放すことになった、U19主将でベルギーユース代表のアマドゥ・オナナ、さらにバイエルン・ミュンヘンへと移籍することになったアルミンド・ジープに続き、今回のチャルハーノール移籍はそれに続く損失を被る結果となる。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報