ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年06月10日

シャルケ、アウエのクリューガーの買い戻しオプションを見送り

FC Schalke 04
FCシャルケ04
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ホームでカールスルーアーSCより勝利をおさめたことにより、勝ち点を41にまで載せブンデス2部残留をほぼ手中に収めた、エアツゲビルゲ・アウエ。この日1−0となる決勝弾を決めたフロリアン・クリューガーは、「問題なく進めばもう大丈夫だろう。」とコメント。「でももっと勝ち点は得たいとは思っているよ。この順位にいるだけのものは見せてきたし、それをキープするにはやはり勝ち点を得続けていかないとね」と、言葉を続けた。

 今季のクリューガーはまさにアウエにとってのライフラインだ。リーグ戦再開からのチー見総得点6得点のうち、実に5得点に絡む活躍(3得点2アシスト)を披露。「悪くないね、比較的満足さ」とニヤリと笑った金髪の若者は、「どうしてなのかはわからない。うまくいく時にはうまくいくもの。良い気分さ。でもチームの勝ち点の方がもっと重要で、それに僕自身が貢献できるなら何よりだよ」と語っている。

 そんなクリューガーとアウエとの契約には、古巣シャルケ04が先月末日まで行使可能となっていた買い戻しオプションが付随されていたものの、最終的にはこの行使が見送られることに。そのため今季28試合に出場して7得点7アシスト、kicker採点平均3.24をマークしている21才のアタッカーは、これからもアウエにて戦い続けていくことに。「そのことは気づかなかった」と語ったクリューガーは、「得点を決めれているし、僕は満足しているよ」と、付け加えた。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報