ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年08月31日

シャルケ移籍切望のイビセヴィッチ、年俸は10万ユーロだけ?

FC Schalke 04
FCシャルケ04
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 海外から好条件を提示されているにもかかわらず、ヴェダド・イビセヴィッチはFCシャルケ04への加入を希望しているところであり、そのため大幅なサラリーの減額にも応じる用意があるという。

 財政状況で非常に厳しい中にあるシャルケだが、ブンデス通算127得点をマークしている元ボスニア・ヘルツェゴビナ代表を、移籍金なしで獲得できるだけではなく、kickerが得た方法によれば年俸10万ユーロという、信じられないサラリーに応じる用意があるようだ。これはドイツサッカーリーグ機構が10月に見積もったブンデス3部の平均年収(12万ユーロ)よりも低い金額。

 また成果に応じたボーナスような類の抜け道も無い模様で、シャルケ首脳陣は昨季にヘルタ・ベルリンにて主将を務め、その中で7得点3アシストをマークしたベテランCFについて理想的な補強と見ており、先発争いも大いに期待できる点取屋との契約を熱望している。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報