ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年09月30日

シャルケ、ドイツU20マヌエル・バウム監督招聘か

FC Schalke 04
FCシャルケ04
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 どうやらFCシャルケ04では先日解任したダヴィド・ワグナー監督の後任として、マヌエル・バウム監督に白羽の矢が立ったようだ。同氏はアウグスブルク時代に、宇佐美貴史を指導した経験ももつ。

 最近ではドイツU20の監督を務めている41才の指揮官は、ウンターハッヒングにてコーチとしてのキャリアを積んだ後にアウグスブルクへ。セカンドチームを経て2016年第15節より当時13位の状況でシュスター監督の後を受けた。

 そして最終的に同じ13位でフィニッシュ。翌シーズンも12位で1部残留を果たしたものの、翌年は28試合を消化して勝ち点はわずか25。ヒンターエッガーやハウウェーレウなどチーム内での問題も抱え、解任へと至っている。

 ブンデスリーガ通算での成績はそのアウグスブルクのみで、25勝24分38敗。早速水曜午後にも就任が発表され、夕方から最初の練習を取り仕切ることになりそうだ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報