ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年09月30日

シャルケ、フランクフルトから更にレノウ、ダ・コスタ獲得か

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 本日水曜日では非常に慌ただしい動きを見せている、FCシャルケ04。ギド・ブルクシュタラーがブンデス2部ザンクトパウリへと移籍することが発表され、間も無くしてマヌエル・バウム新監督の就任発表と共に、ナウドがACとして復帰することも見込まれているが、さらにその裏ではアイントラハト・フランクフルトとの取引きもすすめられているところ。

 今シーズンでは先発GKの座をレンタルから戻ってきたベテランGK、ラルフ・フェアマンへと譲る格好となったマルクス・シューベルトの、フランクフルトへの1年の期限付き移籍を模索。その入れ替わりでフランクフルトではケヴィン・トラップの後塵を拝していた、フレデリク・レノウが加え、フェアマンとの定位置争いが期待されているようだ。

 さらにシャルケでは、ケニーやカリジュリが後にした右サイドバックの補強についても、そのシャルケからフルスティッチの獲得により苦境が予想される、ダニー・ダ・コスタの1年間のレンタルを目指して移籍交渉が行われていると、”Sport1″が報じた。もしもこれらが成立するならば、シャルケは今夏にパシエンシアを含め、3選手をフランクフルトから迎え入れることになる。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報