ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年10月06日

シャルケ、ドイツU20代表ルーデヴィヒをレンタルで獲得

FC Schalke 04
FCシャルケ04
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 今夏の移籍市場最終日にFCシャルケ04では、右サイドバックの補強へと成功した。今シーズンいっぱいまでの期限つきにて、オーストリア1部RBザルツブルクからキリアン・ルーデヴィヒを迎え入れている。背番号は2。

 ちょうど1年前にマヌエル・バウム監督の下で、同選手が笑顔で走ってきたのは、ドイツU20代表がポルトガルに1−0で勝利をおさめた後だった。当時バウム監督はルーデヴィヒについて「スピードがあり、空中戦に強く、テクニック面でも良いものがある。その他に何を挙げれば良いかわからないほどだ。本当に良いDFだよ」とコメント。

 そしてこの日はシャルケのヨッヘン・シュナイダーSDがルーデヴィヒについて、「本当に良いサイドバックを見出せた」との評価を述べている。「ダイナミックな若手DF。ブンデスリーガ、そしてシャルケで燃えているよ」そしてバウム監督も「即戦力」として期待をかけているところだ。

 2015年にザンクトパウリのユースからライプツィヒへと移籍したルーデヴィヒは、2018年にオーストリア1部RBザルツブルクへと移籍。そして今冬には英国2部バーンズリーへと移籍しており、ドイツユース代表ではU16より一貫して選出されている。 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報