ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年11月06日

シャルケ、選手たちがサラリーの一部返上で合意

FC Schalke 04
FCシャルケ04
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 FCシャルケ04は選手、そしてクラブ首脳陣共に、サラリーの一部返上で合意に達したことを明らかにした。「我々は非常に良い妥協点を見出すことができたよ。」と、ヨッヘン・シュナイダーSDはメディアの取材に対して明かし、さらに当初は選手たちが合意を拒否していたという噂に対して、「常に建設的な協力関係があった」と一蹴する発言も行っている。

 一方で主将オマル・マスカレルも、「とても良い話し合いだった」ことを強調。全ての詳細は「わかり易く整理されていた」とも述べており、話し合いは「マインツ戦というとても重要な試合に向けて」すべての疑問を解消することを目標に進められていたという。「コロナ危機のことは、皆がわかっていることだし、自分たちの責任をしっかりと全うしていきたい」

 だが今は何よりも、「土曜日に控えるマインツ戦が重要なんだ。集中して臨んでいかないと」と語っている通り、ここまでわずか勝ち点2で17位に沈むシャルケとしては、代表戦期間前に行われる最下位マインツとの下位決戦に勝利してブレイクへと入っていきたい。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報