ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年12月10日

シャルケ、サリフ・サネがチーム練習に復帰

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 水曜日に行われたFCシャルケ04の練習場では、嬉しいサプライズ光景が見受けられた。サリフ・サネがチーム練習へと復帰。さらにラルフ・フェアマンも練習場へと姿をみせており、マティヤ・ナスタシッチもランニングメニューをこなしている。

 セネガル代表として参加していた11月の代表戦期間では、膝を負傷して戻ってきたサネは、手術も危惧されたものの保存療法により回復はかり、これまでヴォルフスブルク戦、レヴァークーゼン戦、グラードバッハ戦と欠場を余儀なくされているところ。ただ今週末のアウグスブルク戦での復帰については、これまでセルダーなどからも早期復帰であまり良い経験がないことが気がかりだ。

 その一方でラルフ・フェアマンも水曜日には練習をおこなっていたが、ただ仮にメンバー復帰を果たしたとしても、まずはベンチスタートということになるだろう。先発GKフレデリク・レノウも筋肉系の問題により練習参加さえ叶わず、そのため週末の試合でも引き続き第3GKミヒャエル・ランガーがプレーする可能性がある。

 なおそのレヴァークーゼン戦では胃腸の問題により、欠場を余儀なくされていたマティヤ・ナスタシッチについては、水曜日にランニングメニューをこなしており、離脱期間は決して長くないことからも日曜から先発候補としてあげることができるだろう。ただし同じくランニングをこなしていたアハメド・クトゥジュについては、まだ大きな出遅れを取り戻していくための時間が必要だ。 
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報