ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年12月19日

シャルケ、ステフェンス監督体制が始動

FC Schalke 04
FCシャルケ04
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 金曜日の就任発表から間も無くして、フーブ・ステフェンス新監督の姿はFCシャルケ04の練習場の中にあった。まずは集まった選手たちの前に短めのスピーチを行った後、その後のセッションでは少なくとも大きな声を出すようなことはなく、ナウドらAC陣によって約60分間の最終調整が行われている。

 就任翌日に行われるリーグ戦、そしてその数日後に控えるドイツ杯2回戦のみ采配をふるう事になる同氏は、以前にはドメニコ・テデスコ監督解任後に残留争いへと緊急登板し成功をおさめており、今回も今年1月17日から続く未勝利記録の停止、そしてドイツ杯で勝利しての年越しが切に願われているところだ。
 
 つまりはわずか就任5日間のみという余りの短期間のうちに、ベテラン指揮官が注入できる部分はかなり限られたものであり、「喜びを取り戻していくということだ」と同氏はコメント。「それが今のこのチームにとって、最も重要なことだよ」と言葉を続けた。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報